夢に乗ってみた。

えーっと、皆さん、Y-FOILって知ってます? そうです、TREKのY-FOILです。

f0225953_1120925.jpg

あ、これじゃワカんねえって? んじゃ、わかりやすい画も。


f0225953_11211154.jpg

ま、朝里サイクルの常連さんで知らない人はいないでしょうね、YさんとS嬢の愛車でもありますから。
この度、朝里さんで中古がでまして。 え?Yさん・・・・・と思ったが違う人だそうだ。
Y-FOILが三台目って・・・・・・どういう客層持ってるんだ、この店は。(笑)


ということで朝里的にはフツーでも、一般的にはとってもレアなコイツ、じつはちょろっと試乗させてもらいまして。
それは多少記事くらい書かないとね。


そもそもコイツはアメリカの大バイクメーカー、TREKが1998年あたりに出した旗艦で、
OCLVカーボンの技術を誇示せんと言わんばかりのカーボンモノコックならではの造形がそりゃもうすごかったんだけど、
レースに出られない(自転車は自転車型のフレームでないとダメ、という規定ですな)んで優位性が実証できず、
値段の高さもあってセールスも伸びなかったらしく、2~3年で消えちゃったんだな。 
その後、TREKは、「勝ちゃいいんだろ、勝ちゃ!」ってコトで質実剛健な5500や旧マドンで
ランスさんと共にツール・ド・フランス7連覇を果たし、名実共に世界一のバイクメーカーとなるんですが。
そんなTREKの技術者が夢をカタチにしたバイク。 興味ありありですわ。


結果。 しっかりしてる。 かーなり進む。 めっちゃ衝撃吸収性イイ。 こりゃロングライドしたらイイわあ。
両名が10年以上も愛用するのもワカルなあ、20世紀のバイクなのにルミちゃんも真っ青だあ。



そうしてカタチを見直すと、ナルホド。 ステアリングヘッドとBBをガッチリ直線に結ぶメーン部。
 そして後輪ハブへの支持も、ヘッドからストレートにのびる。 こりゃ踏んだチカラがダイレクトに推進力になるわ。
そしてシートの支持をソフトライドにすることで、衝撃を逃がす。 乗っててラク。 マジだわ。 マジに造ってるわ。
金属フレームではこの構成は絶対重くなるもんなあ。 カーボンモノコックならではだよなあ。


f0225953_11581958.jpg

そしてメーンパイプのこの横幅。 最新のカーボンバイク並みじゃない。
これはさ、ヘッドからダウンチューブ、BBからチェーンステーの下半分を強固に造って推進力をあげ、
トップチューブ、シートチューブ、シートステーをしなやかにして乗り心地を確保するっていう最新レースバイクのトレンドを、
より明確に作り上げてるんでない? しかもカーボンモノコックならではの造形で。
うう、いいじゃないいいじゃない、魅力じゃない!!


f0225953_1292483.jpg

当時のTREKのエンジニアの夢を具現化したY-FOIL。 より速く、より快適に、より楽しく。 
自らに与えられた技術を駆使し、既存のワクに囚われない自由な発想のバイク。
きっとY-FOILは今でもTREK技術陣の誇りなんだろう。


この先、新型Y-FOILが出せるような世の中が来れば・・・・・、楽しいんだろうなあ。
[PR]
by denzi-a | 2010-10-12 12:26 | バイクばいくBike


DENZIはしゃべるロードバイク、ラムさんの尻にしかれながらも 仲むつまじく暮らしていたのだが、ついピチピチのロードバイク、ルミちゃんも嫁に取ってしまった辺りから三角関係がこじれ始め・・・・・


by denzi-a

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
バイクばいくBike
妄想科学自転車
野良スキスキー
野山沢谷
写楽
底抜けカメラ沼
徒然

未分類

以前の記事

2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
more...

最新の記事

クロージング。。。
at 2013-05-02 03:25
最終回。
at 2013-05-01 19:26
真打登場。
at 2013-04-24 00:17
CHEAP HIPPIES ..
at 2013-04-20 21:29
やさしさとおもいやりだね。
at 2013-04-20 12:28

LINK

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31